【比較】aiエンジニア育成特化なら「Aidemy」と「AI_STANDARD」のどちらが良い?

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202165050j:plain

aiエンジニア育成特化のスクールと言えば、次の2つが有名です。

 

・東大発の現役aiエンジニアが教える「Aidemy」

・たった2ヶ月でAIエンジニアを育成できる「AI_STANDARD」

 

Aidemyは「個人を対象としたエンジニア・非エンジニア・学生」

AI_STANDARDは「企業を対象としたAI・データサイエンス社内研修を行いたい人」

 

これらを対象としていますから、どちらが良い。ということはありませんが、現状のAIエンジニア育成がどうなっているのかを比較していきます。

 

エンジニアがAIエンジニアを目指す前に、知るべき結論

f:id:inaka-gurashi-saikou:20180211050353j:plain

「AIエンジニアを目指したい人の要件」

AI・機械学習・深層学習関連スキルに強い興味があって触れてみたい

AI・データサイエンス領域のキャリアを伸ばしたい

AI・機械学習関連のスキルは今後マストになるから、身につけておきたい

AIエンジニアは、まだ需要が下火です。

しかし、今後さらにAI・機械学習関連の技術を利用したサービス・製品はどんどん市場に投下され、需要はますます増加していきます。

将来を見据えたキャリアを考えるならAIエンジニアを目指すことは最良です。

f:id:inaka-gurashi-saikou:20180119020516p:plain

レバテックキャリア」 では業界最大手のAIエンジニア(人工知能エンジニア・機械学習エンジニア・深層学習エンジニア)の求人があり、非公開求人を含めて需要が高まるAI業界を目指す上で良い方向を目指せます。

エンジニアとしてAI業界を目指すならレバテックキャリアは必ず登録しておくエンジニア専門の転職エージェントです。

レバテックキャリアの詳細

 

レバテックキャリアに登録

 

お読みいただき、ありがとうございます。

1. 東大発現役AIエンジニアが教える「Aidmey」| データサイエンスの基礎を叩き込む

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171115212806p:plain

Aidemyでは「aiエンジニア育成」のために「学生・エンジニア・非エンジニア」を対象に一気にAiエンジニアへの学習を加速させる学習環境を用意しています。

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171115220249p:plain

8週間の個人指導とレッスンで、集団で学ぶよりも高い教育効果を生み出します。

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171115221047p:plain

学べる内容も多岐に渡っており、aiエンジニアとして最低限の基礎・基本を獲得するための内容が詰まっています。

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171115221156p:plain

これら、5つの教材のポイントがあるので、おすすめですね。

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171115221331p:plain

誰もがaiエンジニアを担うためのオーダーメイドカリキュラムを設定してくれるので、誰にでも適切な学習環境を得られます。

 

 

まずはAI(人工知能)エンジニアの最前線がどうなっているのか体験してみてください

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171115223550p:plain

 

 

 

2. 2ヶ月でAIエンジニア育成できる「AI_STANDARD」|企業単位ではこちらが良い

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202165512p:plain

データサイエンティストが圧倒的に不足する中で、どうやって自社にAI人材を用意するか? 

 

 

困っているなら、AI_STANDARDでの研修を考えてみてください。

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202165821p:plain

現状、多くの企業がAIを通じた機械学習ができる人材を求めています。

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202165857p:plain

とはいえ、データサイエンスを理解できるエンジニアは圧倒的にいない現状です。

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202165951p:plain

特に「機械学習ツールは数式を排除しながら、直感的に利用することが可能」ですが、それでも最低限の数学の知識がなければどうしようもありません。

 

 

また、機械学習を学んでも「データ分析の仕事を実際にしたことがなければ、どこでおうやってAI(人工知能)を使って機械学習をすれば良いのか悩んでしまいます。」

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202170144p:plain

 AI_STANDARDでは、数式に対する理解が浅い人や、もう忘れてしまった人にも対応した内容です。

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202170244p:plain

分析を行う時のストーリーを用意することで、具体的に課題を想定し、どうやって解決していくのかを学べます。

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202170332p:plain

質問したいなら、いつでもオンライン質問対応ができて良いですね。

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171202170400p:plain

機械学習を行う上で最低限知っておきたい「機械学習ツール」のどちらもを学べます。

 

 

 AI、機械学習ディープラーニング学習セット

f:id:Change-before-you-have-to:20171129152744p:plain

上記と同様の内容を格安に受講できるのがUdemyです。

AI(人工知能)に関して学ぶべき内容が詰まったコースになります。

 

3コースを終えると、以下のスキルセットを獲得できます。

 

プログラミング言語Pythonを用いた機械学習手法取得」

人工知能ライブラリツールscikit-learnでデータサイエンスの基礎スキル習得」

GoogleのTensorFlowで深層学習(ディープラーニング)の基礎スキル習得」

 

 

AI(人工知能エンジニア)に最低限必要な「Python機械学習スキル・機械学習ライブラリスキル」を学べるので、おすすめです。

 

詳細 => Udemyで今注目のAI、機械学習、ディープラーニングへ

 

 

 

人工知能エンジニア転職をしたい方はこちら

f:id:Change-before-you-have-to:20171125144441j:plain
AI(人工知能)エンジニア転職をしたい方へおすすめ転職支援サイトをお伝えします。

未経験プログラマー就職・転職おすすめランキング

f:id:einginner-carry:20170925074953p:plain

SPONSORED LINK