『テクニティ・ノイモシニ』

〜AI(人工知能)がすべてを変える〜

【AIと飛行機】飛行機をAI(人工知能)が自動運転する時代へ!?ボーイングの旅客機に乗る工程が全てAIに管理!

注目記事
エンジニアから人工知能エンジニアへ転職する方法

SPONSORED LINK

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170624044244j:plain

こんにちは、AIブロガーです

 

米航空大手ボーイング社が、AI活用による自動操縦旅客機の開発を始めています。

 

そのうち「全自動洗濯機」ならぬ「全自動飛行機」が出てくるんだろうなぁ...!

 

SPONSORED LINK

   

1. AI(人工知能)が飛行機を自動操縦しているだとっ!!!!

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170709175221p:plain

ボーイング社では、現在パイロットが行っている判断の一部を、人工知能(AI)に委ねる実験を今年の夏から開始する事を発表しています。 

 

 

世界的に旅客機の需要は増加傾向にあるものの、パイロットを供給できていない需給ギャップが存在しています。

 

 

この先の20年程度の間で「約4万1000機もの旅客機需要に対して、必要となるパイロットの数は61万人にも登り、現状では必要となるパイロットを確保できない状況」となっています。

 

 

そのような状況に対して、AI(人工知能)を通じた自動操縦システムを開発し、長距離飛行で必要となる5人程度のパイロットを半分程度にする事を目標としています。

 

 

また、貨物輸送機では最終的に人間を全く搭乗させずに、AIによる全自動操縦システムへと移行する事を目標としています。

 

 

パイロットの平均年収は2000万円クラスの方が多い傾向にあるので、圧倒的なコスト削減にも繋がると言えますし、最終的には、人工知能が飛行機を運転する未来がやってくるでしょう。

SPONSORED LINK

 

2. 人工知能搭載の飛行機は『空』から落ちないのか?

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170710042807j:plain

少し先の未来では、AI(人工知能)によって完全自動操縦される飛行機がもう当たり前となりそうです。

 

 

しかし、人間が飛行機に搭乗してコントロールしていないと聞くと怖いなぁと感じてしまうのが、飛行機がサイバー攻撃・ハッキング攻撃を受ける事で、空から墜落してしまう可能性です。

 

 

ですが、AI(人工知能)によって実現される自己学習機能と自動化機能はテロリズムやハッキング攻撃に対する大きな予防策となりますから、飛行機が空から墜落するような未来は中々遭遇する事はないと言えるでしょう。

 

 

そのほかにも、Hopperと呼ばれるアプリは人工知能活用を通じて、海外の飛行機チケットが最も安くなったタイミングでアラートをしてくれたりもしているので、本当にAI(人工知能)が飛行機に搭乗するところから、エントランスに降りるところまでの全てを代替してくれるようになるかもしれません。 

SPONSORED LINK

 

3. ボーイングの完全自動飛行システムはいつできる?

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170723162205j:plain

自動操縦が可能なドローンは近年だと凄まじく安くなってきており、飛行機の自動操縦システムは年々安くなってきていて、十分ボーイングの飛行機にも利用可能だと、ボーイングの副社長は考えています。

 

 

そもそも、オートパイロットシステムや飛行管理装置(FMS)などによって、国や地域によっては飛行機操縦を人間ではなく機械に任せる傾向も強く、AI(人工知能)が完全に自動飛行システムへと変化する事はほぼ起きると考えて良いでしょう。

 

 

ただ、そこには、人間の感情的な不安があり、飛行機を操縦士以外が手動運転しない事実に最新のテクノロジーに対する理解に少なさから恐怖する可能性は十分あり得ます。

 

 

AI(人工知能)が飛行機運転の全てを行う事自体はまだまだ先に出来事ではありますが、飛行士ではなく、飛行機操縦AIを傍で見守るコンダクターのような存在が今後飛行機に登場しているかもしれません。

 

 

そして、AI(人工知能)による完全自動飛行システムの安全性がある程度確証した段階で、遂にAIだけが飛行機を動かす未来へと到達するのでしょう。

 

inaka-gurashi.hatenablog.com

 

アウディA8のように、完全自動走行する車が販売されているように、車も飛行機も完全に自動化する未来のまさに初期段階に私たちは存在していると考えて良いと思います。

SPONSORED LINK

 

AI(人工知能)転職なら、こちらが必見!!

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171020234700p:plain

SPONSORED LINK