『現在の人工知能の身近な例』

〜AIがすべてを変える〜

【AIと人間】遂に!人間の言葉(文章)を学び、理解するAI(人工知能)が生まれました!!人間の音声情報から学習するAIもすぐに出来るかも?

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170625105207j:plain

こんにちは、AIブロガーです

 

ついに人間の言葉を理解するAI(人工知能)エージェントが生まれました!

 

今まではAI(人工知能)に対して機械学習ディープラーニングを行っている人間がコマンド入力などしなければならなかった状態を革新した「新たな未来」です。

 

それでは、人間の言葉を学び、理解するAIエージェントについてお伝えします。

 

SPONSORED LINK

   

1. GoogleDeepMind発!!人間の言葉を学び、理解するAIエージェントとは?

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170624044244j:plain

私たちの身の回りには「AI(人工知能)を用いたサービス・製品」が当たり前のように存在していて、特に今後はAI(人工知能)を通じたWebサービスやアプリは増えていきます。

 

その最中において、人間の言葉(文章)を理解し、かつ新たな行動を行うAI(人工知能)が登場する事は、必然と言えば必然だと言えます。

 

スマホやPCでキーボードを叩いて、AI(人工知能)に対して「こちら側が意図している命令」を伝える事は、ふつうに考えたら面倒ですよね?

 

だっていちいちキーボードを用意して、相手に明確に、かつ正確に伝える必要があるからです。正直、ユーザーベースで考えるとそんな事はしたくはありません。

 

そうした時代の流れに合わせるように、Googleは人間の言葉(文章)を理解するAIエージェントの開発に関する論文を発表しています。

SPONSORED LINK

 

2. どんな風にAI(人工知能)が人間の言葉(文章)を理解するのか?

 この動画は「AI(人工知能)が行う迷路ゲーム」です

 

AI(人工知能)エージェントが動画中で与えられた「Pick the chequered hair_brush(チェッカーブラシを選んでください)」という「人間の言葉」を理解しようとしています。

 

つまり、人間の言葉をそのまま理解し、学習する事で、結果としてAI(人工知能)が人間の自然言語を通じて新たな学習経験を得られる事を伝える動画です。

 

実例を見てみましょう。

 

①「blue object next to the greed object(青い物体を取得後、緑の物体を取得せよ)」

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170708050834p:plain

上記の場合は、画面中の「blue object next to the greed object」という指示(文章)を理解し、AIが動作した瞬間です。

 

動画中では青いオブジェクトを取得する瞬間に、動画が次に移行していますが、AI(人工知能)が自律的に文章を理解し、行動を選択しています。

 

② 「pick the magenta object in the green room(赤紫のオブジェクトを、緑の部屋で)」

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170708051433p:plain

上記の画像の場合は、僕としてはかなり驚きです。

 

緑の部屋にある赤紫のヘアブラシオブジェクトを選択しています。

 

実は、事前に同じ部屋で「ネパールグリーン?のようなギター」をAI(人工知能)エージェントは見つけているのですが、そちらを確認したあとに、上記のオブジェクトを選択しているので、本当に「AI(人工知能)エージェントが文章を理解した上で行動していること」が伺えます。

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170708052005p:plain

 

上記の事例を確認してから、実際にYouTube動画を見てみて下さい。

SPONSORED LINK

 

3. Amazon EchoやGoogle Nowとは何が違うのか?

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170624115253j:plain

Amazon EchoやGoogle NowなどのAI音声アシスタントは、事前に学習済みの内容に基づいて、人間が音声入力した内容に反応をしています。

 

ですが、今回のGoogleDeepMindのAIエージェントは「英語や日本語などの人間の言葉で指示を与えると、その内容を理解・学習する事で、新たな行動を自ら行える」ようになっています。

 

つまり、こちら側が伝えた「言葉を自ら学習する事で、新たな行動パターンを自ら選択する事が出来るAI(人工知能)エージェント」が存在している事を意味しています。

  

従来では、AI(人工知能)は、与えられた条件の中で、教師なし学習や強化学習を行っているだけで、人間の言葉をベースにした学習はできませんでした。

 

将来的には「人間の音声情報からAI(人工知能)が理解し、新たな行動パターンを獲得する未来が訪れる」かもしれません...!!! 

SPONSORED LINK

 

AI(人工知能)転職なら、こちらが必見!!

f:id:inaka-gurashi-saikou:20171020234700p:plain

関連記事

FacebookAI(ボブ&アリス)が、独自言語を作り出してしまいました!

参照:

Grounded Language Learning in a Simulated 3D World | DeepMind (Google公式ブログ)

Grounded Language Learning in a Simulated 3D World (公式の論文)

DeepMindのUNREALの自然言語理解 - mabonki0725の日記 (解説ブログ)