『現在の人口知能の身近な例』

〜AIがすべてを変える〜

人工知能システムとは?AI(人工知能)システム開発事例・種類・具体例から分かりやすくお伝えします

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170725204326j:plain

AI(人工知能)システムと聞いて、最初に想像する事はなんでしょうか?

 

実は、Google検索も検索処理を行う為の人工知能システムなんです。

 

今回は、人工知能システムとは何かをわかりやすくお伝えします。

 

目次を見ると、読みたい項目にすぐ行けます!

SPONSORED LINK

 

1. 人工知能システムとは?

 

人工知能システムとは、AI商品・AIサービスの事

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170723143013j:plain

人工知能システムとは、AI(人工知能)を活用したWebサービス・商品のことを意味しています。

 

では、システムとはなんでしょうか?

 

System / システムとは?

ある目的の為に組織された人や、機械、ソフトウェアのことです。

 

コンピュータ上では、組み合わされて機能しているハードウエアやソフトウエアの全体の事を意味しています。

 

簡単にいうと、情報処理の体系的な機能がシステムです。

 

Google検索も検索処理をする為の体系的な機能が集まったシステムと言えます。

 

システムと言われると、少し想像しづらいかもしれません。

 

 

ですが、ある情報処理、つまり検索だとかGoogleMapを開くと言った機能が集まったものを「システム」と言います。

 

 

例えば、Google検索にもAIは使われているので、Google人工知能システムですし、中国の監視カメラを利用したAI犯罪予知技術も人工知能システムなんです。

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170725150701j:plain

参照

 

中国の事例では、町中に存在している監視カメラをAI(人工知能)が分析する事で、未然に犯罪が起きる可能性を0にしようとしています。

 

 

まるでアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界が、独裁政権国家の中国では生まれてしまったんですよね。

 

 

機械(AI)が機械学習・顔認識技術・行動分析を行う事で、対象者の犯罪係数を見つけだす為に「人間の疑わしい行動パターン」を解析し続けることで、犯罪者予備軍を捕まえようとしています。

 

SPONSORED LINK

 

2. 人工知能システムとは?事例から紹介!

人工知能システムの例 〜1. NHKの社会問題解決型のAI〜

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170718031852p:plain

NHKが開発した社会問題解決型のAI(人工知能)も、世の中の答えずらい問題を解くための人工知能システムです。

 

 

実際の番組では、40代男性が世の中で一番大変だから、40代の男性を救えば大きく世の中の問題を解決可能だと言及しています。

 

 

けれど、同番組のAI(人工知能)は因果関係との関係性などが正確に行われていない問題点があるなど、まだまだ改善すべき点が多くあるようです。

 

SPONSORED LINK

 

人工知能システムの例 〜2. Google検索やゲームAIシステム〜

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170723113616p:plain

Google検索にはRankBrain(人工知能システム)と呼ばれる機能が追加されていて、これは、検索されたキーワードに関連した語句がどんなものかをAIの機会学習によって常に学習させ続けるものです。

 

 

Google検索のシステムの一部にRankBrainが利用されているので、Google検索も人工知能システムだと言って良いでしょう。

 

 

また、Googleが行っている検索という技術も、AI(人工知能)が行っている基本能力だったりします。

 

 

また、ファイナルファンタジーに搭載されているAI(人工知能)には、自立型スタンドアローンAIを通じた人工知能システムが利用されています。

 

 

ゲーム内でキャラクターたちが自由に会話しているのは、実はAI(人工知能)がフリーにスタンドアローンでゲーム世界を生きています。

 

SPONSORED LINK

 

人工知能システムの例 〜3. アウディA8(高級外車)に使われている!

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170717022140j:plain

高級外車のアウディA8にも、完全自動走行システムを実行するためのアウディAIという人工知能システムが搭載されています。

 

 

アウディA8の内部に潜んでいるアウディAIは、世界初のレベル3(条件付きで完全自動走行を行う車)で、時速60kmまでの道路だったらAI(人工知能)が完全に自動で運転をしてくれます。

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170717024747g:plain

こんな感じでアウディA8をスマホアプリで呼び出したり

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170717032041g:plain

右側から突然やってきた自転車が危険だ!!!

 

 

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170717032249g:plain

アウディA8に搭載されている人工知能システム「アウディAI」が、前方直前で自動的に止まってくれています。

 

 

この急停止動作も人工知能システムによってで、ドライバーが行っている訳ではありません。もちろん、ドライバー自体がブレーキをかける事も可能です。

 

SPONSORED LINK

 

人工知能システムの例 〜4. AI(人工知能)が『プロ野球チケットの値段』を自動決定!

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170718032859j:plain

三井物産が提供するAI(人工知能)を使ったプロ野球チケットの価格変動サービスがすごいんです!

 

 

チケットの販売実績・チームの勝ち具合・季節や曜日によって、球場へのお客さんの数が変わってしまう点を、AI(人工知能)が良い塩梅で需要予測し、価格を変更してくれます。

 

 

今までのチケット価格は常に固定的で、ある時期によって価格が変動する事は稀でしたが、三井物産のAI(人工知能)がプロ野球チケット価格変動制サービスを提供してくれるので、ファンによっては安い値段でチケットを買えるようになるかもしれません。

 

 

今回のチケット価格を自動的に決定するのも、人工知能システムを利用して需給の関係性などの要因から確定されています。

 

SPONSORED LINK

 

3. 人工知能システムはどこにでもある!

f:id:inaka-gurashi-saikou:20170723061915j:plain

人工知能システムと考えると、一体何がAI(人工知能)をシステムなのか疑問を持つ人もいるかもしれませんが、私たちの身の周りに意外と多く存在しています。

 

 

スマホの中のGoogle検索やAI音声アシスタント(Google AsistantやColtana、Siri)も人工知能システムに基づいたサービスとして、私たちの生活をより快適なものにしてくれています。

 

 

最近ではファイナルファンタジーにもゲームAIが利用されていますから、人工知能システムがあると考えて良いでしょう。

 

 

とっても簡単に言えば、人工知能システムとは人工知能を使っているサービスや商品の事です。

 

 

AI(人工知能)があるやつなんだなぁーと思ったら、人工知能システムがある。と考えるとさらに理解しやすいはずです。

 

SPONSORED LINK